FC2ブログ

尖った芸能ウラNEWS

様々な芸能情報を尖った視点でお伝えします。ジャニーズ、AKB48、有名俳優・女優等、幅広く取り扱います。

最新記事

カテゴリ

ブログランキングにご協力を

月別アーカイブ

おすすめ芸能サイトリンク集

おすすめ芸能ブログ 更新情報

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

猫ひろし最低!法的措置、2度と日本人になれない、オリンピック出場まで危機と散々

2012/05/05(土) 03:40:04

猫ひろしがカンボジアに国籍を変えてオリンピック出場権を得たものの、国際陸上競技連盟から待ったがかかったことでオリンピック出場が危ぶまれてきた。国際陸上競技連盟では、「国籍変更後、1年間は国際陸上会に出場できない」という規定があり、猫はこれにひっかかる。

この件については海外メディアでも報道されており、国内でも和田アキ子等、強い批判を口にしている人も多いが、予想通りこの件は猫ひろしによる売名行為が目的で、カンボジア国民の期待を大きく裏切るものだ。

猫ひろしは10年来の知人に「マラソンのために国籍は取るけど、住むのは日本」「言葉もわからないカンボジアに住むのは嫌だ」と話しているらしい。

「五輪に出るのは話題になった芸人の仕事が増えるから」ともハッキリ言っているらしい。

たださえ経済的には貧しいカンボジア国民の期待を経済的に豊かな日本人の売名行為が奪うという日本人としては悲しい展開となっている。

そんな中、カンボジア人で北京五輪代表だったカンボジアの英雄ヘム・ブンティン選手(26)が猫ひろしのタイムを7分上回った。もし猫がこのまま代表だったら、法的措置をとるとしている。

さらには弁護士ドットコムは4月25日に「カンボジア人になった猫ひろしは2度と日本国籍に戻れない可能性がある」と報じ、ネット掲示板でも

「ざまぁw」
「自業自得だな、まぁ世の中甘くないから」
「捨て猫になる」
「地雷に気をつけて」
「こいつのいままでの芸で一番面白かったわw」

などと意見が出ている。


関連記事
お笑い芸人TB:0CM:0
<< 夏菜と小川佳純が熱愛と報道されている裏の真相ホーム全記事一覧AKB48にTVでのステマ疑惑 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://togattageinou.blog.fc2.com/tb.php/6-68d4f52c

尖った記事ランキング

アクセス元ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 尖った芸能ウラNEWS All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ