FC2ブログ

尖った芸能ウラNEWS

様々な芸能情報を尖った視点でお伝えします。ジャニーズ、AKB48、有名俳優・女優等、幅広く取り扱います。

最新記事

カテゴリ

ブログランキングにご協力を

月別アーカイブ

おすすめ芸能サイトリンク集

おすすめ芸能ブログ 更新情報

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

最低の猫ひろし 五輪出場消滅に対してコメント発表。その時カンボジアは

2012/05/10(木) 00:46:46

昨年10月に国籍取得、今年の3月に代表に選ばれた猫ひろし。

それに対して5月8日、国際陸上競技連盟は参加資格を満たしていないと判断したことで、猫の五輪出場は消滅、幻となった。

カンボジア陸上競技連盟側も特例申請で粘ったが認められず、7日付の文書で「国際競技会にカンボジア代表で出場できるのは今年10月以降」と最終判断が出たためカンボジア競技連盟側も「これ以上は抵抗しない。早急に人選をし、別の選手を派遣する」と発表した。

5月9日猫ひろしは所属事務所を通じてコメントを発表

「今回、カンボジア王国の代表としてロンドン・オリンピックへの出場が不可能となりました。正直本当に残念な気持ちでいっぱいですが、これまでたくさん協力していただいたカンボジアオリンピック委員会の方々やスタッフの方々には本当に心から感謝申し上げます」

「ロンドンオリンピックには出場できませんでしたが、今まで練習してきた事は決して無駄にはなりませんし、これからも芸人としてそしてランナーとしても頑張っていきます。今後も引き続き、カンボジアと日本の両国の活動の場として、日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」

今後、会見も設ける予定のようだ。


うーん。


マジメすぎて、ぜんぜん面白くない。


決めセリフの「にゃー」の一言も無い。(どちらにしてもつまらんが)


過熱報道もされたので、世間体を気にしたのだろうか。


地元のカンボジア主要英字紙「プノンペンポスト」も大きく報道。
記者も今回の報道にカンボジア国民は喜んでいるとしている。

お笑い芸人CM:0

アンタッチャブル柴田 休業はやはり女性問題だった

2012/05/06(日) 14:49:47

体調不良を理由に芸能界休養をしていたアンタッチャブルの柴田。

先日、ラジオ番組で自らの休業した理由を「女性トラブル」だったことを初めて認め
さらに5月6日放送のサンデージャポンに生出演して認めた。和解のため、示談金も払っていたようだ。

突然の長期休養について、所属する人力舎は体調不良を原因としていたが、週刊誌では女性トラブルと報じられていた。

番組では爆笑問題から「女性トラブルって何?」と聞かれ
「女性トラブルとかいろいろありまして…」
「完全に和解しました。その言葉(和解)で察していただきたい。まあ、お互いに反省しましょう、と。お金も払ってます!」

詳しい事情は明かさなかった。

ザキヤマこと山崎とはアンタッチャブルでコンビ復活がいつまでたってもできていないが、これは事務所の方針があると思われる。ピンとしてテキトーキャラで見事にTVで活躍している山崎に、柴田をつける意味合いがあまりなくなってきているのだ。

まずは柴田がピンとしてTV出演し、人気を取り戻すこと。コンビ復活はそれからなのだろう。
お笑い芸人TB:0CM:0

静ちゃんは猫ひろしと同じなのか?

2012/05/06(日) 14:33:56

猫ひろしは話題作りでオリンピックを目指すため、カンボジア国籍を取得したことで大きな批判を受けている。

もう1人、お笑い芸人でオリンピックを目指している人がいる。

南海キャンディーズの静ちゃんこと山崎静代である。

現在日本代表となっていて実力もあるじゃないかという意見もあるかもしれないが、それは日本の女子ボクシング界ミドル級の層の薄さが何よりの原因。

5月11日から開催される女子ボクシング世界選手権で、ベスト8以上に残れば自動的にロンドン・オリンピックに出場が決まる形となっており、参加者は30名程度と見られていることから2・3回勝てば良い。

静ちゃんの今回のボクシングへの挑戦だが、猫ひろしと同様に話題作りなのだろうか、本気なのだろうか?

これまで南海キャンディーズとして、様々なバラエティーに出演したり、静ちゃん単体でTVCMに出演したりと活躍の場が広かっただけに、ボクシングによるTV活動の中断は本人にとってもマイナスだろう。
またそれほど話題にもなっていない。

本気であることを願いたい。

お笑い芸人TB:0CM:0

猫ひろし最低!法的措置、2度と日本人になれない、オリンピック出場まで危機と散々

2012/05/05(土) 03:40:04

猫ひろしがカンボジアに国籍を変えてオリンピック出場権を得たものの、国際陸上競技連盟から待ったがかかったことでオリンピック出場が危ぶまれてきた。国際陸上競技連盟では、「国籍変更後、1年間は国際陸上会に出場できない」という規定があり、猫はこれにひっかかる。

この件については海外メディアでも報道されており、国内でも和田アキ子等、強い批判を口にしている人も多いが、予想通りこの件は猫ひろしによる売名行為が目的で、カンボジア国民の期待を大きく裏切るものだ。

猫ひろしは10年来の知人に「マラソンのために国籍は取るけど、住むのは日本」「言葉もわからないカンボジアに住むのは嫌だ」と話しているらしい。

「五輪に出るのは話題になった芸人の仕事が増えるから」ともハッキリ言っているらしい。

たださえ経済的には貧しいカンボジア国民の期待を経済的に豊かな日本人の売名行為が奪うという日本人としては悲しい展開となっている。

そんな中、カンボジア人で北京五輪代表だったカンボジアの英雄ヘム・ブンティン選手(26)が猫ひろしのタイムを7分上回った。もし猫がこのまま代表だったら、法的措置をとるとしている。

さらには弁護士ドットコムは4月25日に「カンボジア人になった猫ひろしは2度と日本国籍に戻れない可能性がある」と報じ、ネット掲示板でも

「ざまぁw」
「自業自得だな、まぁ世の中甘くないから」
「捨て猫になる」
「地雷に気をつけて」
「こいつのいままでの芸で一番面白かったわw」

などと意見が出ている。


お笑い芸人TB:0CM:0

次長課長の河本準一 逮捕の可能性

2012/05/05(土) 00:06:58

4月に女性セブンが「年収5,000万円、超人気芸人の母親の生活保護不正受給疑惑」を報じたのことが事の発端。

ある人気芸人が飲み会の席で親しい友人・後輩に「今、オカンが生活保護を受けていて、役所から「息子さんが力を貸してくれませんか?」って連絡があるんだけど、そんな絶対聞いたらあかん!タダでもらえるんならもろうとけばいいんや」と発言していたことを報じていた。

この時、女性セブンが実名報道をしなかったのは、吉本や河本準一本人から強い抗議を受けたからと言われていた。

しかしその後、ネットで人気の「日刊サイゾー」にて河本準一の実名が掲載された。
※しかしその後該当記事は削除されいる。おそらく強い抗議があったのだろう。

現在、生活保護は2011年3月末、202万人超となっており、生活保護費の総額は国家予算の9%を占める莫大な金額となっていて社会問題の一つとなっている。大阪市の橋下徹市長もこの問題解決に熱心だ。

河本準一の場合、母親に対して「絶対的扶養義務」を負い、法律的に義務と定められているため、正当な理由なく扶養しないことは不法行為に当たる。3年以下の懲役または30万円以下の罰金が該当するわけで、最悪逮捕の可能性もある。

河本準一本人からはその後、Twitter等でもこの件には触れず、少し話題が沈静化したところであったが、なんと参議院の片山さつき議員がブログで「直接の窓口である市と府の担当に、状況を確認するように、要請してもらうことになりました。これだけでも大きな進歩でしょう。」とコメント。

本格的に行政が動くことで、どのように決着がつくかが注目される。

またこのブログでも動向をお伝えします。

お笑い芸人TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

尖った記事ランキング

アクセス元ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 尖った芸能ウラNEWS All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ